八重山黒木 与那城型三線

 

稀少な八重山黒木を使用した与那城型三線が誕生しました。

 

当店でも数少ない在庫となった八重山黒木の原木を使用し、若干入ったシラタが音に柔らかみをだしています。

この芯とシラタの境目をアイミ(合実)と言って、三線の音として一番バランスがいいところになります。

 

 

 

 

 

三線の型 与那城型
価格

¥520,000(税込)

棹の材 八重山黒木

本皮一枚張り(上)

塗り スンチー塗り
カラクイ 六角クロ
付属品

ハードケース、予備用ウマ、弦1セット、

予備カラクイ1本



八重山黒木与那城型三線

八重山黒木のアイミ(合実)の部分を使用した棹になります。程よくシラタが入る事でとても柔らかな音になっています。

 

¥520,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日1