八重山黒木 江戸与那型(緑龍)三線

 八重山黒木で制作された江戸与那型三線です。糸蔵が長いのが特徴の棹ですが、ほぼ芯の黒で出来た棹はしっかり八重山黒木の存在感を楽しめる一丁に仕上がりました。天から猿尾までしっかり芯の黒が通っている立派な原木でしたが、芯の一部のひび割れが深かったため、ひび割れの修復を兼ねて天の一部を繋ぎましたが、これは音には影響はなく、黒木らしくいつまでも、どこまでの響く一生物の三線となりました。補修によって真っ黒ながらも価格を抑えられた分、お買い得の一丁としてお勧めです。

 

 

 

型名 江戸与那型三線
棹材 八重山黒木
本皮一枚張り
塗り スンチー塗り
胴巻き 緑龍
カラクイ 黒檀ウメ型


八重山黒木三線 江戸与那型

希少な八重山黒木のほぼ芯の真っ黒な棹に仕上がった江戸与那型三線です。入手困難な八重山黒木の三線を割安価格で提供です。

¥500,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1


漆塗り前の写真や説明等、ブログにも紹介記事の記載があります。参考にリンクのブログ記事をご覧ください。


配送につきまして

通常黒木三線をお買い上げの方には無料でハードケースをお付けして配送しておりますが、為替の関係で都合により、写真のセミハードにて配送と変更させていただきます。

 何卒ご了承下さい。


※ハードケースへの変更も代金追加で承ります。ハードケースをカートに追加下さい。

ハードケースへ変更(江戸与那型三線)

無料配送のセミハードケースから、代金追加にてハードケースへ変更いたします。変更ご希望の方はこちらからご購入手続きを行って下さい。尚、ハードケースに変更の場合は発送までに5日程お時間をいただきます。

¥8,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1