八重山黒木 真壁型(青龍)三線

八重山黒木三線真壁型です。ほぼ芯の真っ黒三線に出来上がりました。ところどころに入るウズラ模様もとてもきれいです。

この美しさに合わせ太鼓の本皮も、ウロコの大きい上等な物を合わせました。

 ですがこの三線、黒木の芯が堅過ぎたのか、音も少し硬めな感じに仕上がりました。そのためほぼ真っ黒ですが価格はグッと下げました。

この先漆が馴染んだら、もしかすると化けるかもしれない、そうはならないかもしれない、、、ちょっとどういう成長をするかわかりません。

しかし、こんな真っ黒でウズラ模様が楽しめる一丁はあまりお目にかかれないといった希少性はかなりの価値だと思います。とにかく上等な八重山黒木の三線が欲しいという方にはお勧めです。

 

※こちらの三線は漆塗りたてですので、絃の跡がつかないよう、2か月ほどは絃を強く押さえて弾かないよう、お願いいたします。

 

外出自粛を三線で応援!

【コロナに負けるな!】セール

通常の約半額相当にて販売です。

 

※売り切れました

 

    

三線の型 真壁型
価格

¥380,000(税込)

棹の材 八重山黒木
本皮 上張り
塗り 透明塗り
カラクイ 黒檀ロケットタイプ
付属品

セミハードケース、予備用ウマ、弦1セット、

予備カラクイ一本


八重山黒木真壁型(青龍)

八重山黒木芯を使った真っ黒棹の三線に仕上がりました。希少性はこの上ない一丁です。

¥380,000

  • 在庫切れ お問合せ下さい。


配送につきまして

通常ご購入いただいた三線は

ハードケースにて配送させていただいておりますが

今回は特価セールのため

セミハードケースにて配送させていただきます。