八重山黒木 真壁型三線

 

八重山黒木真壁型三線です。

糸蔵周りのシラタの模様が特徴で八重山黒木らしい雰囲気が楽しめる一丁です。こちらは名器が生まれた原木と同じところからとれた八重山黒木を使用しています。

 

 原木が細かったため少し細目の棹に仕上がっており

女性向きかもしれません。

また、鳩胸の一部は圧着して繋いでおります。

しかし、芯の黒は天から猿尾の先まで通っているので、音が途切れる事なく響きは抜群です。芯の黒が少ないわけでもなく、この価格での八重山黒木はお買い得かと思います。

 

 

こちらの三線は漆塗りたてですので、絃の跡がつかないよう、2か月ほどは絃を強く押さえて弾かないよう、お願いいたします。

 

 

外出自粛を三線で応援!

【コロナに負けるな!】セール

通常の約半額相当にて販売です。

 

 

三線の型 真壁型
価格

¥235,000(税込)

棹の材 八重山黒木
本皮 上張り
塗り 透明塗り
カラクイ 黒檀(梅)
付属品

セミハードケース、予備用ウマ、弦1セット、

予備カラクイ1本


八重山黒木真壁型

八重山黒木三線。糸蔵周りのシラタの八重山黒木らしい模様が楽しめる一丁です。

¥235,000

  • 在庫切れ お問合せ下さい。


配送につきまして

通常ご購入いただいた三線は

ハードケースにて配送させていただいておりますが

今回は特価セールのため

セミハードケースにて配送させていただきます。